5/17 仮設住宅訪問

  • 2014.05.18 Sunday
  • 18:08
月1回の北幹線第一仮設訪問日です。
いつもより歌をたくさん使って、ゲームやストレッチをしました。
休憩後は、2チームに分かれ、日レクボールを体験しました。

この日は、もう一つの集会所でコンサートもあったのですが、
参加をしてくれている皆さんのために、
わざわざそちらの開始時間を遅らせてくれました。
ありがとうございました。

次回は6月21日に伺います。



「鉄道唱歌」にあわせて、お尻で歩きます。


産休中のスタッフが、子どもを連れて来てくれました。
参加者の方がとても喜んでくれて、
6ヶ月でのスタッフデビューとなりました。

4/19 仮設住宅訪問

  • 2014.04.22 Tuesday
  • 17:19
4/19日は、福島市北幹線応急第一仮設にお邪魔しました。
今年度始めなので、先ずは体力チェックから。
自分の今の体力を確認後、体力を高めるためのストレッチや
久しぶりにラダーゲッターを楽しみました。
飛び入り参加もあり、盛り上がりました。

次回は5月17日に伺います。


この足が、なかなかあがらないのよねぇ。


ラダーゲッター。投げま〜す。ホレッ!


 

1/18 福島市北幹線第一仮設レクリエーション支援

  • 2014.01.20 Monday
  • 09:50
今年、初めての訪問です。
お正月にふさわししく、「福笑い」を行いました。
「やったことがない」という方がほとんどで、
初挑戦となりました。

スイカ割りのように、周りから「もっと右」とか「もう少し上」といった
かけ声があり、その声を頼りに顔のパーツを置いていきます。
「よし、完璧に出来た」と思って目隠しを取ると・・・。
不思議な顔ができあがったりすることもあり、初笑いとなりました。



くまモンの顔に挑戦。
はい、これが口ね。


応援の声を頼りに置いたところ・・・。
あら、やだー。


 

12/14 福島市北幹線第一仮設レクリエーション支援

  • 2013.12.17 Tuesday
  • 08:16

この日は、月一回の訪問日です。
6日に特別編としてわらべ歌をやってから、すぐの訪問となりました。

今回は、千葉から車椅子レクダンス普及会の方々が来てくださり、
全員でレクダンスを楽しみました。

それだけでなく、季節物としてクリスマスリースを作りました。
各人各様の素敵なリースができあがりました。

今年はこれで終わりです。
来年も宜しくお願いします。



いい笑顔です。皆さん楽しみ方が上手です。


素敵なリースが出来ました。

12/6 北幹線第一仮設レクリエーション支援特別編

  • 2013.12.10 Tuesday
  • 21:38
いつもお世話になっている北幹線の仮設で、
特別編として12/6に「わらべ歌・あそび歌」を行いました。

いつもは体を動かすことなどを中心にやっていますが、
この日は奈良県の荒井敦子先生がわらべ歌を中心に進めてくれました。

歌ったり、お手玉をしたり、動物の鳴き声をやったりと
大盛り上がりの2時間で、皆さんの熱気で、暖房を切っても
窓はくもる、皆さんのメガネはくもるで、大変なことになりました。

お手玉をやってる最中に、「そういえば…!」と思い出したことがあったり、
カラスの鳴き声をきっかけに、思わずホロリとするようないい話が出たりと
「わらべ歌・あそび歌」には、人から素敵なものを引き出す力がある
と納得できたところです。


さすが昔取った杵柄。お手玉名人ぞろいです。


皆さんシャッキリ立ってますが、確か杖の方がいたような・・・。
思わず先生に乗せられました。


翌日は、県レク協会が主催する荒井先生の講習会でしたが、
そこでも、講師のバワーに参加者が相当刺激されました。
本気になってお手玉をしたり、鞠をついたり、縄跳びをしたりと
満足の講習会でした。


♪ なべなべ底抜け、底がぬけたら返りましょ。


わらべ歌、あそび歌の力、必要性について熱く語る先生に
引き込まれます。

11/23 北幹線第一仮設住宅レクリエーション支援

  • 2013.11.25 Monday
  • 17:18
この日は、月一回の訪問日です。
今回は、レク式体力チェックをしました。
市レク主催のレクリエーションボランティアセミナー受講生も
スタッフとして手伝ってくれました。

タオルを絞ったり、ストローでティッシュペーパーを吸ったりと
ちょっとユニークな方法で、体力を測定します。

体力チェック終了後は、その数値の評価をします。
そして、どんな事をすればその数値が上がるのか
いくつかのトレーニングを体験しました。

「運動しないといけないってわかっているけど、
なかなか続かないんだよね」とのお話もありました。
一人でやろうと思ってもなかなか続かないものです。
仲間と一緒にやると、続くのかもしれないですね。

これからも、月一回ですが、
笑って、しゃべって、お茶飲んで、体を動かしにきてください。



おしりの筋肉を柔らかくします。


片足立ち。ほれ、こうだべ、簡単だぁ。

9/28 福島市北幹線仮設レク支援

  • 2013.10.09 Wednesday
  • 08:16

秋になり、少し過ごしやすくなりました。
そのためか、9月の仮設レク支援はどこへ行ってもたくさんの方に
ご参加いただきました。

体を動かし、みんなで笑って、ココロもカラダもリフレッシュ!



おんなじポーズをしたら負けです。
せ〜の・・・・、ハッ!


ハンカチを使ってひと踊り。皆さんとても芸達者。

レクリエーションボランティア 5月

  • 2013.05.20 Monday
  • 07:02

5/8 安達運動場仮設

歌のプログラムで進めているところですが、
昔懐かしい手遊びも入れてみました。
女性と手を合わせられるので、お父さんも嬉しそうです。

リクエストのあった春日八郎と石原裕次郎の曲も歌いました。
前回リクエストをいただいてから、スタッフのほうが曲を知らず
伴奏用の本を買ったり、昔のCDを探したりして勉強しました。


せっせっせ、ぱらりっとせっ。


5/17 飯野町旧飯野小仮設

体も動かし、今回はマンカラにチャレンジ。
遠慮していた方が、みんなでやっているうちに
いつの間にか混ざっていました。


お父さんなかなか勝負師です。
攻めが厳しい!


5/18 福島市北幹線仮設

レクリエーションダンスと歌が中心のプログラムでした。
座ったまま踊れるものや、思いでカルタを使って楽しんでいただきました。


はい、大きくてを振ってぇ!


アレだべ。 んだな。

レクリエーションボランティア 4/20

  • 2013.04.22 Monday
  • 07:26

今月の北幹線第一仮設はたくさんのスタッフに恵まれました。
成蹊高校JRCクラブの方が5名もボランティアに来てくれました。

高校生のほうが緊張していたようでしたが、
仮設の皆さんが暖かく受け入れてくださり、
楽しく交流することが出来ました。


緊張をほぐすには、まず肩もみから。
これは普通の微笑ましい肩もみ光景。


でも、実はおじいちゃんのほうが肩もみベテランです。
「メッチャ気持ちいい!」(高校生:談)

レクリエーションボランティア 4/10

  • 2013.04.12 Friday
  • 07:02

安達運動場の仮設住宅にお邪魔をするようになり、1年たちました。
ここは、ずっと歌を歌うことを中心に進めてきました。

今回は、春の歌とリクエストをいただいた霧島昇のミニ特集でした。
途中、歌体操も入れながらですが、2時間歌うと結構体力を使います。

次回はどんな歌が出るか楽しみです。


歌いながらの体操は意外に大変です。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM